四十肩・五十肩と整体

四十肩・五十肩は正式には、『肩関節周囲炎』という疾患群の事で、肩関節の周囲における炎症の事です。
腕をねじったり、上げ下げすると肩に激痛が起こります。シャツを着る、髪を結う、帯を結ぶなどの動作がしずらくなります。また、関節内や滑液包に石灰が沈着していると、激しい痛みが起こります。

肩関節はとても広い範囲を動かせる様になっていますが、それだけ複雑な構造です。
肩関節は肩甲骨と上腕骨が接続していて、周囲には多くの筋肉や腱や関節をスムーズに動かす為の滑液包などがあります。その為に炎症が起こりやすい部分なのです。
原因は明らかにされていませんが、ホルモンバランスが崩れれているのもかなり関係してくると思われます。何もしなくても半年から一年で自然に治るとされていますが、カイロプラクティック(整体)を受ける事により、自然治癒力が正常に働き、炎症も早く治まりますし、ホルモンバランスも整いますので、早く症状が改善します。

松戸の整体では、施術は神経圧迫している骨(関節)の箇所の矯正をしていきます。
肩の部分ですと鎖骨(胸鎖関節、肩鎖関節)の動きが無くなっている事も多いです。肩が少し動かせる様になったら、痛みのない範囲で動かした方が四十肩・五十肩には回復が早くなります。
四十肩・五十肩への対策は、松戸で!