施術ブログ⑤首の痛み


kubi

20代女性
首が痛くて動かせないという主訴で来院されました。
問診を行うと、海外旅行から帰って来てから具合が悪いとの事でした。
おそらく気圧の変動により身体に負担が掛かっておかしくなったのが推測されます。
飛行機内は気圧が変わるのでペットボトルがパンパンになりますが、人間の身体も同じ様になります。身体が良くても多少の負担が掛かりますが、悪いと余計に負担が掛かり何らかの悪い症状が出る場合が多いです。
触診をすると、全身が緊張していてガチガチ状態でした。首にも歪みがありましたが、骨盤もかなり歪んでいて可動性がほとんどない状態でした。また本人には自覚がありませんでしたが、捻挫の後遺症の様な右足首の動きの悪さがありました。
まずは足首と骨盤の矯正で首が少し動かせる様になって来ました。その後に頸椎の矯正をしました。一回目の施術で首の痛みは半分位になり痛み止めを飲まなくても良くなりました。その後2回、計3回の施術で完全に良くなりました。
この方は元々足首の歪みが強く補正作用として首にも影響が出ていたのが年月と共に悪くなって行き、気圧の変動により悪さが助長された様です。