当院に来られているお客様でトライアスロンをやられている方がいますが、その方が施術中の心拍数の測りたいという事で2回測ってみました
計測器は腕時計タイプのものでエネルギー治療中の測定です。
 
beforeafter
 
エネルギー治療の前に構造的な治療をしてからですが、最初心拍数が80位あるのですが、
エネルギー治療に入ると心拍数は最小で53まで落ちて行きました。平均で60でした。
後日2回目の測定では最大心拍数が69で、最小心拍数が47で、平均が56でした。

この方はトライアスロンをやっていて普段から平常時の心拍数は低い方ですが最小心拍数が47と言うのはかなり低い数値です。

また脂肪燃焼率が80%となっている事にその方は驚き、「トライアスロンのレースをしている時よりも高く、こんな数字は見た事ない。」と言っていました。

私がエネルギー治療のセミナーに参加して来ると、大抵痩せて帰って来る事からもエネルギー治療中は脂肪燃焼率が高まるのかもしれません。
ダイエットにも効果的かもしれませんね。
とても興味深い事なので今後もう少しデータを取ってみます。