常に技術の向上を目指し、お客様に喜んでもらえる施術をおこないます。

私がカイロプラクティックの道に入ったきっかけは自分の怪我がカイロプラクティックによって良くなったからです。その前まではカイロプラクティックに対して否定的でした。何をやっているのかもわからなかったし、そんなわけのわからないものをやっても良くなるわけがない。身体が悪くなったら医者に行くのが一番だと思っていました。そんな時カイロプラクティックの先生と知り合ったのですが、その先生はもの凄く身体の事に関して詳しかったし、田舎にもかかわらず評判を聞きつけて全国各地から患者さんが来ていて良くなっていました。何か凄いな、この先生だったら何とかしてしてくれるのではないかと思い施術を受けました。その後は今までの考えがすっかり変り、カイロプラクティックって凄い、自分もあの先生の様になりたいと思い、カイロプラクティックを学んで現在に至ります。
施術には限界がないと思っています。より良い施術を提供したいと思っております。そして短期間で良くなって頂きたい、最終的には西洋医学で見放された方までも救えたら良いと思います。簡単な事ではありませんがその為に今でも多数の勉強会やセミナーに参加して技術の向上を常に目指しています。
お客様から「お陰様で良くなりました。」と言われるのが大変うれしく思いますし、カイロプラクティックをやっていて良かったと思います。しかし、「私が治しているのではありません。私はあくまでも皆様の自然治癒力が正常に働けるお手伝いをしているだけであって、良くなったのはあなた様の自然治癒力が正常に働いたからです。自分自身に感謝して下さい。」と言っております。
カイロプラクティックを受けようか迷っている方がいましたら、一度受けてみては如何でしょうか?お待ちしております。

院長プロフィール

「松戸の整体」黒岩カイロプラクティックオフィス
院長 黒岩 雅之
【出身】
1965年千葉県習志野市出身

【学歴】
・千葉県立船橋古和釜高等学校卒業
・大正大学文学部文学科英語英文学コース卒業
・ユニバーサル カイロプラクティック カレッジ卒業

【職歴】
・スポーツクラブインストラクター
・印刷会社

【趣味】
・ボディビル
・ヨガ
・格闘技観戦
・映画鑑賞
・読書
・おしゃれなカフェでのんびりする事

【資格・特技】
・パシフィック アジア カイロプラクティック協会認定カイロプラクター
・国際仙骨後頭骨研究協会 SOTベーシック
・国際護身空手道連盟 実践護身道空手円誠塾師範
・元日本スポーツクラブ協会指導員
・元フィットネスクラブ パーソナルトレーナー

常に好きなことには熱中するタイプです。

幼少期に観たテレビ漫画「タイガーマスク」の影響で格闘技に興味を持つようになる。
小学生の時に大ヒットしたブルース・リーの映画の影響で、ブルース・リーに憧れ、ヌンチャクを作って学校に持って行っていた。
休み時間はプロレスごっこ。
その後同級生に誘われ野球を始め、中学、高校は野球部に所属。
高校三年より念願だった空手を始める。(極真会館から芦原会館、現在は円誠塾に所属。)
空手をやってい時に補強運動としてたウェイトトレーニングを行っていた事から
ボディビルの大会に出場するようになる。

現在は来年のボディビル選手権大会50歳代マスターズへの復帰に向けて、そして優勝目指してトレーニングに励んでいます。
(週4回のウェイトトレーニング、週1回はキックボクシングジムで稽古)

性格的に好きな事にはもの凄く熱中してその道を極めようするタイプです。もちろんカイロプラクティックもそうなので今でも多数の勉強会、セミナーに参加して日々精進しております。