トレーニングブログ⑳ニースリーブ

膝を痛めてからはスクワット、レッグプレス、ハックスクワットを行う時は膝の保護の為にニースリーブを着用しています。


ニースリーブ

ニースリーブとは膝のサポーターですが一般的なサポーターより強力で、膝がガッチリと支えられる感じです。装着するのにも多少時間が掛かります。
実際ニースリーブを着用してスクワットを行うと、膝がしっかり支えられているので膝のブレが少なくなりますし、安心して深くまでしゃがむ事が出来ます。

スクワット レッグプレス

またニースリーブの反発力によりボトムからの切り返しスムーズなので着用しない時よりも少しは高重量が挙げられます。
ニースリーブを販売しているメーカーはいくつかありますが、私はSBDというメーカーの物を使っています。最初は違うメーカーの物を使っていましたが、たった数回の使用で縫い目の所が裂けてしまいました。無理に小さいサイズを着用すると裂けてしまいますが、私は適正サイズを使っていました。こんなにも脆いものかと思いショックでしたが勿体ないので自分で修繕してしばらく使っていました。
それに比べSBDの物は丈夫で耐久性もあります。3年位使っている方にも聞いてみましたが、裂けたりという事はないそうです。
SBDの物は他のメーカーの物より多少値段が高いですが、耐久性を考えると安いのではないでしょうか。
膝関節の保護の為だけではなく、スクワットのフォームの安定の為、また高重量に挑戦したい方にもニースリーブはお勧めです。